« 体質別医学会 7月 | トップページ | 体質別医学会 10月 »

2011年10月 3日 (月)

体質別医学会 9月

 2011年9月25日、平成23年度5回目の体質別医学会が開催されました。

〈人間は人間を治せない〉

東洋医学概論では、人を治療することについて、神(心)、気(エネルギー)、精(純物質)を治さないといけないと学びました。
桑原先生は、霊、力、体と表現されます。霊と体が合体したら力が生まれます。以前、伴東洋治療院では、第三土曜に、桑原先生から言霊学として学んでいました。人の言葉と、物質(C,H,Oなどの元素。元素をさらに分解したら原子核(陽子・中性子)、電子。さらに分解すると波動)の波動は同じであり、お祈りをすると神霊が入ってくるのです。現在、この言霊学は飛鳥学塾と改名して続けられています。

車が故障します。別の車がこの車を治せません。車を治すのは人間です。それと同様に、人間は同レベルの人間を治せません。治すのは、その上の存在、神様です。神様のお力を借りれるように、神様と近しい霊性を磨くことが治療に欠かせないと、体質別医学会では考えています。
変な宗教勧誘ではないですよ!( ̄ー+ ̄)

〈温熱のアイテム〉

陽熱性 主に、びわエキス、つわぶきエキス。
陰寒性 乾姜末(以前、体質別健康法では生姜を使用。しかし、生の生姜の性質は涼でかえって体を冷やす。→乾生姜は温→乾姜末は大熱で温める作用が強いため、現在は乾姜末を使用)
陰衰性 発汗させないでもぐさを使う。温香器。

〈びわエキスの作り方〉

用意するもの
容器ー陶器、ガラス、ホーロー。
びわ葉ー容器の4倍のかさの量
80%アルコール

作り方
①びわ葉を洗濯器で洗剤を入れて3時間洗う。(大気中の汚れや様々な物質が付着している)
 変色した葉は使わない。1時間すすぐ。

②容器に洗ったびわ葉を入れ、葉が完全に浸かるまでアルコールを注ぐ。

③蒸発しないように封をする。

④2~3週間でつけあがる。その間変色した葉はどんどん抜いていく。
 あげた葉をビニール袋に入れておくとエキスが袋の底に溜まるので捨てずに使ってください。

⑦葉をすべてあげた時点で出来上がりです。密閉容器に保管してください。

補足‥‥80%アルコールを使うのは、エタノールで脂溶性、水で水溶性の物質を抽出させるためです。

〈発汗してはいけないとき〉

温熱法で毛穴の掃除をし、毒素排泄するとは、水と油が混じったべとべとした汗をかくためです。消耗性疾患の人は、水のみのサラサラの汗をかき、汗をかくことで血液が減ることになるので、汗をかいてはいけません。
ちなみに、血液補充の治療として、長野式では、内間、三陰交の施灸。伴先生は、関元、膈兪、三里、中脘、章門などを使います。
ビタミンでは、骨髄で赤血球を作るためにビタミンB、鉄を肝臓から取り出して運ぶためにビタミンA(ほうれん草なら2kg必要)、ミネラル鉄の吸収には、ビタミンCが必要、相乗効果としてビタミンEもあがってきます。もちろん、プロテイン(蛋白質)も欠かせません。

1 少陽病は発汗を禁ずる。

 横隔膜から上は熱がこもり、下は冷えている状態。脈弦。
 伴先生は、関西鍼灸で講師を務めていますが、生徒のうち90%はこのタイプ。9%は脈沈細の虚証タイプ。健康人は1%?
 この少陽病タイプは、発汗させると、下半身の冷えがきつくなり、上半身がのぼせあがります。発汗させないで和法をとります。頭の熱をとり、お腹をぬくめ、季肋部の停滞をとる小柴胡湯が合います。
 とはいっても、現在は少陽病の人も、温熱10分(睡眠不足は8分)で、毛穴の掃除はします。

 温熱すると下半身が冷える人がいます。漢方薬を飲んで、温熱しても お腹が固い人には、ゴマ油を塗るとよい。これは、アーユルウ゛ェーダで使われている治療法。元気な人はオーラがあるが、寝不足している人はオーラ(衛気)がない。体を守るために油を塗る。
 また、化粧油をクレンジングという油で洗うように、皮脂で覆われている皮膚に油を塗ると、毛穴の掃除にも良い。

 補足‥‥脚を露出していると、足から血液が心臓に帰るとき、子宮とお腹を冷やす。子宮内膜が成長せず、受精卵が着床しないので、不妊症の人は、下半身の保温と口の温度以上の物の飲食を心がけること。

2 少陰病で脈細沈数は病が裏にある証であるから発汗を禁ずる。

 脈状が細とは、貧血、腎虚、寒いことを表す。沈は裏に病があることを表す。数脈とは熱を表す。(寒いと遅脈)
 単に寒いなら、陽虚。エナルギーがなくだるいなら気虚。気虚×気虚=陽虚。
 陰虚なら、脈細沈。陰が不足している。→脈細沈数は陰が不足状態が進んでいる。数が入ったらすでに陰虚火旺。→大脈は陰虚火旺。極端な陰不足のため、見かけ上の熱がある状態。大脈と洪脈はよく似ているが、洪脈は、陰がある状態で陽(熱)がある状態なので、全然違う。

 大脈と洪脈の見分け方は舌診。大脈は、紅舌、裂紋、無苔。洪脈は紅舌。

 その他‥‥咽喉が痛いときは照海のお灸が効く。
 少陰病の脈状としては、沈、細、濇、微がある。

3 亡陽の者は発汗を禁ずる。

 少陰病で、脈微、または脈濇は血液不足、エネルギー不足。
 芍薬甘草湯は、脈細、貧血の人の筋のひきつりに効く。

4 咽喉乾燥する者は発汗を禁ず。

5 淋家は発汗を禁ず。

6 瘡家(切創アル者)は発汗を禁ず。

7 亡血家は発汗を禁ず。(心臓衰弱者も)

 貧血の舌診は、舌が薄い、小さい。裂紋、無苔は陰虚です。
 ちなみに、白苔は冷え、熱が増えるにつれて、黄苔(胃炎、便秘)→茶苔→黒または緑苔と変化します。

余談‥伴東洋治療院の患者さんで乳癌オペ後の方が、以前通院していたクリニックでは、発汗療法を取り入れていると聞きました。ただ、遠赤外線か何かのドーム状のベッドに、癌などの難治性疾患の患者さんに、15分熱を加えることを義務づけているそうです。毛穴の掃除もせず、汗をかいてはいけない消耗性疾患の患者さんに、むりやり熱を加えては、生命エネルギーを奪う行為です。 発汗は、患者さんの病態によっては、命を奪うことを、伴先生は、過去30年の臨床経験から学び、この傷寒論 発汗の禁忌を抜粋し、推敲しました。

〈頭部に熱がこもるかどうかのチェック〉

びわは陰性、拡散の性質があり、びわをつけると毛穴が開き、中の熱がでてきます。びわで濡らさないと頭に熱がこもっているかどうかわかりません。冷たいびわエキスは、頭が熱い人には気持ちいいですが、熱くない人には不快です。ですから、テストとしては、温かいびわエキスをかけます。頭に熱がこもってない人は、頭が熱くならないですが、熱がこもっている人は、温かいびわエキス以上に頭が熱くなります。

頭の熱→脳に問題がある人‥精神科
                   パーキンソン病
                   頭部打撃    その他、便秘と毛穴のつまり

うつは頭に熱がこもっているタイプと、陰性=体がふにゃふにゃで動かないタイプと2通りある。

〈最近の患者さん〉

・過敏性腸炎‥‥新谷先生曰く、高蛋白質の取り過ぎ。肉・魚をやめたら治る。
 腸が弱い→ 栄養分が取れない。低蛋白質の植物性蛋白質中心の食生活に変え、ビタミン剤を摂取すると、夜が眠れるようになってきた。お腹が舟底状で硬かったのが、ふっくらしてきたそうです。

・素粒子治療‥‥ある癌患者さんが、選んだ最新の治療法。従来の放射線治療に比べ、癌細胞だけ、ピンポイントで攻撃する。しかし、例えば、肺で肺癌に照射した場合、癌は消えても肺線維症になる副作用が報告されている。それって‥‥?

・肺線維症学会‥‥西洋医学では不治の病で、死を待つだけと診断されている。今、伴東洋治療院では、九州から2名の肺線維症の患者さんが治療に来られていて、効果をあげている。助かる命を救うために肺線維症学会をたちあげなければならないと、伴先生は提案された。

午後のBさんのビタミン講義の後、子宮頚癌ワクチンの副作用についての報告がありました。アメリカで、ワクチン接種後の死亡者は102名、2万人以上に神経系の病気の副作用が報告されています。何故、日本の医療界では、副作用はないと断言し、この事実は公表されていないのでしょうか?(○゚ε゚○)

 

« 体質別医学会 7月 | トップページ | 体質別医学会 10月 »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554898/52899543

この記事へのトラックバック一覧です: 体質別医学会 9月:

« 体質別医学会 7月 | トップページ | 体質別医学会 10月 »

無料ブログはココログ